OceanBlue


リーフタンクでクイーンエンゼルのペアリング
by masaX
最新のコメント
◆musashiさん ..
by masaX at 12:43
大変ご無沙汰です おめ..
by musashi at 11:31
◆ミニミニさん あ..
by masaX at 22:13
おめでとうございました。..
by ミニミニ at 20:52
◆王英さん こんにちは..
by masaX at 13:44
ほほえみの裏はギラギラだ..
by 王英 at 23:38
◆はわいさん だは..
by masaX at 15:27
最新の記事
キャスターフォークを作り直す
at 2017-10-22 18:52
8インチ キャスター
at 2017-10-16 13:20
もう一度キャスターについて考える
at 2017-10-06 00:34
今回のレースで気付いた改良点
at 2017-09-27 22:43
レース本番 優勝
at 2017-09-24 17:49
軽量化
at 2017-09-11 11:36
タイヤ交換
at 2017-09-06 08:23
カテゴリ
外部リンク
フォロー中のブログ
検索
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2000年 01月

アクリル用接着剤の使い方、裏ワザの一つ

以前は、アクリルよりも塩ビ管の加工の方が得意分野で、どちらかと言うとアクリル板を使うのは苦手でした(笑)


ここ最近、塩ビの加工よりも アクリル板を使った工作の方が増えてきている。


どうしてアクリル板を使うのが苦手だったのか?、というと


どうも、あの接着剤が使い難くて・・・・・


厄介なのは、接着剤の流し始めの瞬間と、流し終わりの瞬間に、接着剤を余計なところへ飛ばしてしまう事で、見た目が大事な工作物のときに、最後の一発の接着のときに、これをやってしまった時には超ガッカリとなったものでした(笑)


接着剤がサラサラ過ぎる事と揮発性が強い事が大きな原因で、注入器を下へ向けた瞬間に、まだ接着面に針先を当てていないのに注入器の内部で揮発する圧力によって接着剤が飛び出す事になるが。流し終わりのときも、注入器を摘まなくても内部の圧力で出続けるので接着面から針先を離してるのに接着剤が出る。


要するに、自分が出したい瞬間に出す事ができず、また止めたい瞬間に止める事ができなかった。


これをなるべく解決するのに、接着面を水平ではなく、できる限り立ててやる事で、注入器を下向きではなくて、できる限り横向きに使い、不意に接着剤が飛び散らせたり、余分に出し過ぎたりするのを防ぐようにしてたのですが、中にどうしても接着面を立てずに寝かしたい場合がある。それは、厚めのアクリル板を使った水槽の底面なんかの場合で、接着面を立てて流したのではしっかり奥まで入り込んでくれないので、接着面を寝かしてたっぷりと接着剤を流し、接着面に少し貯めてから染み込ませるような使い方をしたい時なんかがそうなる。


付属の注入器ではなくて小さな注射器なんかも使ってみたけれども、余計に難しかった。


でも、そんな事をいろいろ試してる中で、ふと、これを解決する手法を突き止めた。



e0359523_13121398.jpg


ただ、こうして針を曲げて使うだけ・・・・・


これで真下の接着面に対して針先を当てても、注入器の底を持ち上げるまで接着剤が出て来ないし、注入器の底を下げれば止められる。


これだけで、かなりの無駄で汚い接着剤の垂れを防ぐ事ができるようになった。


 


[PR]

by masax7790 | 2014-04-09 12:42 | Comments(0)
<< 分蜂が近い 塩を変える >>