OceanBlue


リーフタンクでクイーンエンゼルのペアリング
by masaX
最新のコメント
◆musashiさん ..
by masaX at 12:43
大変ご無沙汰です おめ..
by musashi at 11:31
◆ミニミニさん あ..
by masaX at 22:13
おめでとうございました。..
by ミニミニ at 20:52
◆王英さん こんにちは..
by masaX at 13:44
ほほえみの裏はギラギラだ..
by 王英 at 23:38
◆はわいさん だは..
by masaX at 15:27
最新の記事
キャスターフォークを作り直す
at 2017-10-22 18:52
8インチ キャスター
at 2017-10-16 13:20
もう一度キャスターについて考える
at 2017-10-06 00:34
今回のレースで気付いた改良点
at 2017-09-27 22:43
レース本番 優勝
at 2017-09-24 17:49
軽量化
at 2017-09-11 11:36
タイヤ交換
at 2017-09-06 08:23
カテゴリ
外部リンク
フォロー中のブログ
検索
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2000年 01月

ウェーブセンサー

 水槽に波(うねり)を立てるのにポンプが必要なのは当たり前だけれども、ポンプと同等に必要なものがある。


それは、波が立つ周期を知る事!!

その水槽(サイズや内容物)によってそれぞれ決まった周期が存在するけれども、どんなに強いポンプを使っても、この周期を合さなければ大きな波は立てられないし


逆に、周期さえ合っていれば非常に弱いポンプでも、ある程度の波が立つ。


ここで言う「波」というのは、水面に立つ、細かいさざ波の事ではなく、水槽水全体がドンブラコ、と揺すられるうねりの事を言っている。


この水槽それぞれの周期を簡単に知るには、片手にストップウォッチを持ちながら、もう片方の手で水槽に手を入れて左右に揺すってみる。そして水槽の水の動きを手に感じながら、その水の動きに同調させるように手を動かしてやって、ぴたりと同調させる事ができたときにどんぶらこ、と非常に大きなうねりが立つ。子供の頃にお風呂で波を立てて遊んだ経験のある人もいるんじゃないか?、と想像しますが・・・・。その大きなうねりが出せたときに、左か右かどちらか一杯に水が寄った瞬間にストップウォッチをスタートさせて、そのまま続けてどんぶらこの回数を数えていく、そして適当に10回程度数えた頃に、水が左一杯のときにストップウォッチをスタートしてたなら左一杯に寄った瞬間、右一杯の時にスタートしてたなら右一杯になった瞬間にストップウォッチを止めて、単純にそのタイムを回数で割ってやれば周期を知る事ができる。このストップウォッチで計測している途中で水の動きと手の動きが合わなくなったような時は初めからやり直しで、計測中はしっかりと水の動きに手の動きを合わせていく事に神経を集中する。


そして、こうして割り出した周期でポンプが動くように設定できれば ただそれだけの簡単な事で、一度、周期を見つければ、レイアウトを変えたり、サンゴが大きく成長したりしなければ大きく変わる事もないので、そんなに何度も周期を測定する必要もない。


でも、掃除機が勝手に動いて掃除をしてくれる今の時代に、ものすごく原始的な手法である事も間違いない(笑)


そんな事して周期など計測しなくても、機械が勝手に波の周期を見付けてポンプを制御する機械があっても不思議ではない時代だと思うのは私だけでは無い気がしてきた。


せっかく、こちょこちょ、と覚えてきたマイコンを使って、なんとかこれができないか?、なんて事を、時々考えてしまう原始人がここに存在する・・・・・・


でも、そうは言っても、そんなに言うほどの必要性がある物でもないので、かなり以前から考えてはいたけれども、手が空いた一時に考えるだけだったので、具体的にはまったく案が進まなかった。まずは何を使って、水の動きを読み取るか?(どんなセンサーを使えば良いのか?)、なんてところからですが、そこが全く案が浮かんでこなかった。(主に水面の高さを検出して水面の上下動を掴む事ばかりを考えていた)


そんな中、気が向いたので秋月のサイトで各種センサーを順番に、何をするセンサーなのかを見ている中で、なんとなく使えそうなセンサーを見つけた。


http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-04912/


「ジャイロセンサー」とかいうセンサーで、ロボットの姿勢を検知したり、カメラの手ブレを検知したりするのに使うセンサーで、要するに回転加速度を検知するらしい。マニュアルを見ると、このセンサーからの情報で実際の角度や方向を求めるのは非常にややっこしい計算が必要な感じがするけれども、振る舞いとしては回転加速度によって出力電圧が変化するだけの非常に簡単なモジュールなので、波の周期を検出するだけなら難しくないかもしれない気がしてきた。


また、このセンサーを上手に働かせる事ができれば、ポンプを決まった周期で動かすのではなくて、このセンサーからの情報でポンプのON、OFFの制御をする自動ウェーブボックスを作る事も可能かも知れない。


まだまだ、このセンサーをどう使うかは、頭の中で大雑把にしかまとまっていないけれども、とりあえず取り寄せてみて、どんな振る舞いをするセンサーなのかを見たくなったので、注文しておいた。


届いたのがこれ↓


e0359523_13121996.jpg


むっちゃ、小さい


こんな物で回転加速度が検出できるんだから恐ろしい時代になりました!!


しかも 2方向の回転が掴めるとか・・・・・・・




どう使うかは、その振る舞いを見てから考える事にするので


今日は ここまで・・・・・・・

http://masax.blog.eonet.jp/default/2014/04/post-d103.html
に続く


 


[PR]

by masax7790 | 2014-04-15 23:54 | WaveBox(造波装置)作製(自作) | Comments(0)
<< WMP13000を ON,OF... おそらく第一分蜂は終わった >>