OceanBlue


リーフタンクでクイーンエンゼルのペアリング
by masaX
最新のコメント
◆musashiさん ..
by masaX at 12:43
大変ご無沙汰です おめ..
by musashi at 11:31
◆ミニミニさん あ..
by masaX at 22:13
おめでとうございました。..
by ミニミニ at 20:52
◆王英さん こんにちは..
by masaX at 13:44
ほほえみの裏はギラギラだ..
by 王英 at 23:38
◆はわいさん だは..
by masaX at 15:27
最新の記事
カテゴリ
外部リンク
フォロー中のブログ
検索
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2000年 01月

<   2008年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧


コイツは強い!!


e0359523_12315237.jpg























e0359523_12315314.jpg

























上のは最近アキュリさんで買った 深場系らしいミドリイシで品種は不明
色と形からデリケートなサンゴだろうと思ったけど 試しにと思って買ってみた
ちょっとデリケートなミドリイシにも挑戦してみようというチャレンジ精神で買ったものだけど
何の事はない、見かけに依らず非常に丈夫なサンゴの気がする



下のは何度も画像を載せている一番のお気に入り、14ヶ月ほど家で成長している無敵のミドリイシ(沖縄産)、おそらくコエダミドリイシだと思うけど
何があってもヘコタレない無敵のミドリイシです

この無敵のミドリイシの機嫌が良くない時でも 上のミドリイシはなぜか平気な顔をしているし ピンクも濃くなってきた
ひょっとすると、コイツの方が無敵かも?



ちょっと、お気に入りです!!
  


[PR]

by masax7790 | 2008-09-30 07:00

本物のエコシステム

e0359523_12315296.jpg

























今、家の水槽の上に、名目としてはトリートメントタンク(60×20×30)が乗せてあって これはその名の通り新しく魚を入れたときのトリートメントに使う為にセットしてあるもので、実際にトリートメントに使っている
でも、そんなに新しく魚を入れる事が多い訳ではなく 普段は水が循環しているだけで、現在はクイーンが味を覚えてしまったマメスナギンチャクが2つ隔離のために入れてある
この中には 新入りの魚が落ち着けるように塩ビの管の切れ端などが入れてある
このタンクは本水槽の水が循環している状態です



このトリートメントタンクにはシッタカなどが入れてないのとメタハラの光も入るので石灰藻も中が見えないくらい水槽面に着いていて 時々、その水槽面に貼り付いている石灰藻がペロっと剥がれて 1枚の石灰藻の板のような状態で落ちます
上の画像は、ちょうどベロっと1枚 剥がれた後なので中が結構見える状態になってます

丸っきり、このタンクは放置状態なので 塩ビの切れ端にも石灰藻や藻が生えて、剥がれた石灰藻が落ちていて、マメスナも入っていて、横から見ると汚いんですが 水面から見ると、なかなか自然な感じが出ていて良いものです



背の高い水槽の更に上にセットしてるものですから、普段ゆっくりと眺める事は、あんまり無いのですが 最近はワムシの培養ケースを、更にその上に乗せてるもので ちょくちょくこのタンクを眺める事がある
ゆっくりと見ていると そこらじゅうにワラワラが一杯、湧いていてレフジューム状態になってるじゃないですか
小さいタツ、1匹くらいなら無給餌でいけそうな感じです!!



これを眺めながら
タツでも入れようか?、砂と海藻を入れてレフジュームにしようか?、eco泥でも手に入れてecoシステムにしようか?
こんな事を考えているうちに 思いついた!!・・・・・本物のeco!!
泥を入れて海藻を植えて、という擬似ecoでは無い本物のecoです
本物の泥と海藻とそこに住む生物層を丸ごと、そのまま一部分を切り取ってきて ここに入れてしまうという方法です
ライブロックではなく、ライブマッドとでも言いますか?



最近は新鮮なライブロック(海藻が生えた)など久しく入れていないので 生物層がかなり薄くなってきてると思うし 実際に勝手に海藻が生えてくる事もなくなっている・・・・トロロやヒゲは生えますが・・・・
まあ、勝手に海藻が生えて蔓延ってくるのも厄介ですが 何も出てこないのも寂しいし、何より生物層が薄くなってる事の証でもあると思う
活力の無い水槽になってる気がするので このライブマッドを入れる事で厚い生物層の種を新しく投入する事ができるのではと・・・・・



構想ができた、捕りに行く場所はすぐに頭に浮かんできたし、捕ってくるライブマッドも浮かんだ!!・・・・今でも在るかな?
あとは決行するだけで 丁度、再来週の週末が3連休だし この間に決行する事にしました



何をどう捕ってきて、どうセットするかは 決行してから書きます
ecoシステムに勝負をかけますよ!!・・・本物のエコで
  


[PR]

by masax7790 | 2008-09-27 12:05

システム変更

 嫌気タンクをメインのシステムに切り替えて約2週間が経ちました
昨日も書きましたが 少し、サンゴ達の顔色が冴えない感じがする
昼間よりも夜の顔が冴えない
私は サンゴの顔色は夜に判断するようにしてますが ここ数日、あんまり良い顔をしていない



硝酸塩は2.5、リン酸塩は0.1、久しぶりに測ったKHは10 と特に数値的には問題はないけれども
今のシステム構成でこのまま続けてもダメだと判断しました



嫌気タンクは90リッターのままフル回転で まずはスキマーを、「やや強」でしっかりと稼動させる事にしました



スキマーの調整を変えて10分も経たないうちに 汚水カップから泡と真っ黒な汚水が落ち始めました
スキマーの水面は一番下まで下げている状態なのに 水の粘りが強くなってる様で、あっという間に泡が上まで昇りきりました

e0359523_12315040.jpg

























栄養塩は決して上がりませんが こうして汚れは貯まってきていたというのは事実で
スキマーの役目は硝酸塩を抑える事より この汚れを取る事の方が大きいのではと感じました



本当は もう少し硝酸塩が下がりきるところまで様子を見ようと思ってたのですが これ以上見る必要はないと判断した次第です



話は変わって またこの週末あたりにカクレが産卵する予定で 産卵用にセットした植木鉢に♂が気に入ったのか出入りするのが多くなった
この中に産んでくれれば狙い通りになるんですが
ただ、ブリード様に培養しているワムシがあんまり思った様に増えてこない
一般的には ワムシにしてもクロレラにしても培養は新しく作った海水で、というのが雑菌の問題などもあり基本なんですが 私は以前から飼育水でやっていて問題なく培養できたのですが 今回は上手くいかなかったんだろうか?
まあ、減りはしていないので雑菌が、というのは無さそうですが・・・・・
もう一個、新しい水で培養してみるか?



現在のシステム
嫌気タンク・ON
オゾナイザー・OFF
スキマー強度・やや強
デトリタス袋なし
リアクター・CO2 1滴/秒 排水 3滴/秒
水温・高め
鉄釘・約50本(スキマーの釘は取り出す)
添加剤・Com2
吸着剤・なし
陽光ランプ・OFF
換水・4週間
硝酸塩・2.5ppm
リン酸塩・0.1ppm
KH・10






 


[PR]

by masax7790 | 2008-09-26 12:15

少しダウン気味

e0359523_12315002.jpg



これは先日買ったミドリイシ
昼も夜もポリプを殆ど出さない
買うときにポリプが出てたかどうか、あんまり見ていなかったので 調子が良いのか悪いのか、さっぱり判らない
やっぱり買うときには よーく見ておかないとダメです



それはそうと、なんとなくミドリイシ全体的にダウン気味になってる気がする
あくまでも、これは昨夜だけの事ですが ひょっとすると一昨日に比重を1.025あたりから 一気に1.023まで落としたのが原因かも知れない
0.001くらいは 日頃、一気に下げる事はありますが 0.02を一気に下げる事は少ないかな?
特別、一気に下げる必要があった訳では無いのですが 何度もやるのが面倒だったので一気にやっただけです



もう一つ、原因として考えられるのが浮遊しているゴミ
目で見てはっきり判る小さな浮遊物がかなり増えていた 
これはデトリタス袋を外した為です
たかが布切れの袋ですが これが有るのと無いのとでは大きな違いがあります
スキマーを最弱にしているので より差が出る様です



あんまり無茶をしては いけませんね!! サンゴは正直に顔色が変わります



そんな事でデトリタス袋を再セットしておきました
この袋は硝酸塩の発生を懸念して外しておりましたが 硝酸塩は多少出ても問題はないし それより物理濾過を強くした方が良さそうなので・・・



この感じがしばらく続くようなら何か考えるべきかな?




[PR]

by masax7790 | 2008-09-25 19:30

少しだけ環境に変化

e0359523_12314933.jpg
もっと白かったけど 少し光が強いのか?
ピンクが濃くなってきているのと ベージュだったところが少し茶色くなってきた
良いのか悪いのか
色上がりなのか? 下がりなのか? 



嫌気タンクシステムに切り替えて10日ほどですが 少しだけ変化が出てきました
サンゴや魚に変化が出た訳では有りませんが 復活し始めていたトロロが再度、弱り始めてきました
お陰で、千切れて漂っているトロロの切れ端がミドリイシの枝に引っ掛かってるのが多くて 取り除くのが厄介になってきました
なので、久しぶりにトロロ吸出し器を使って死にかけのトロロをできるだけ吸い出しておきました



シアノバクテリアは特に変わらず元気でやってますが お陰でバロニアもかなり負けて減少してきております



今はスキマーも最弱の状態に調整してるのですが それでも泡が積み重なってくるので 粘り成分が発生してきていると思われます
これがいったい何なのか?
徐々に増えてくるところから、ひょっとするとバクテリアかもしれない
たんぱく質だとすると スキマーをいくら強力にしても給餌した分のたんぱく質は上がってきても可笑しくないし・・・・



なんとも判りませんが まだしばらくこのまま、硝酸塩が2.5ppmを完全に切るところまで落としてから次の事は考えます
特に理由はありませんが デトリタス袋は昨日、外しました
あ、そうそう 昨日、序にスキマーの掃除をやって面白い事に気付いた 
最弱にセットしてるせいもあって、そんなにブ厚いウンコカスは付いていないけど 薄く付いたウンコカスの中に外から見ると黒い部分が点々と存在してる
3日程前には無かったものです
ウンコカスは内側へ内側へ付いていくので 後から黒い汚れが上がっても外からは黒く見えないはずです
実際に洗ってみると ウンコカスは簡単に取れるけど その黒いのだけアクリルに付いて簡単に取れない
そうです、硫酸鉄です DSBなどで嫌気還元が起こってる部分が黒くなるのと同じ事です
この黒い部分の上に付いていたウンコカスは僅かコンマ数ミリの厚みです でもウンコカスが表面に付くとその薄い内部はしっかりと嫌気域になると言う事の証明です



以前から思ってる 嫌気還元はライブロックの表面でも好気バクテリアの層のすぐ下で嫌気還元は起こるという説は間違っていなかった




あと、カクレの次の産卵の為にハタゴの横に小さい植木鉢をセットしておきました 気に入って産卵してくれるかどうかは判りませんが ここに産卵してくれると後がやり易いので勝手な思いでセットしておいただけです
夕方には 少し気に入ったのか内部を少し突っついてました
前回のブリードの失敗はひょっとすると比重が高すぎたのかも知れないので 1.025ほどあった比重を1.023あたりまで戻しておきました
あと、ワムシの培養が少し遅い感じで次の孵化までに しっかりと培養して数を増やしておかないといけない
まあ、思ったように、思ったところに産卵してくれればですが・・・・・






[PR]

by masax7790 | 2008-09-24 19:30

ミドボン

e0359523_12314810.jpg



これはレイアウトを触ってるときに ポキっとやってしまったシコロサンゴ

ボンドで土台にくっ付けて ブリードします



そう言えば 家で使ってるCo2のボンベ、通称ミドボン
これは酒屋のレンタルじゃなくて 買い取りのボンベなんですが 買ってから1度も充填していない
ボンベの容量は2.5Kgの小さいボンベですが 買ってから7ヶ月になります
買った時は 小さいから充填が頻繁になるかな?
3ヶ月以上は持って欲しいなぁ

と思ってたのですが、これだけ持つなら小さい方がスペースを取らずに良いですね
バイクに積んで充填に持っていけるし・・・・


いったい、何時まで持つんだろう?
残圧計もないし どれくらい残っているのか判らない
とりあえず、今も出ている事だけは確かですが・・・・・・


まあ、この大きさで充分だったと言う事で、良かったです!!


[PR]

by masax7790 | 2008-09-23 12:00

カクレのブリード、失敗

e0359523_12314714.jpg
 



土曜日、予定通りカクレの卵が孵化しました
過去にブリードをやってた時は 孵化した稚魚を捕獲するのではなく 卵を産み付けたライブロックを孵化前日からブリード用のタンクに隔離してその中で孵化させる方法でやっておりましたが
今回は 産み付けたライブロックが取り出し難く、大きいので 一般的な方法で孵化させてから捕獲してブリードタンクに収容する方法でやってみました



ところが、水槽が大きいのと 光を当てても思ったところに集まってくれないのとで 捕獲に結構、手間取りました
1匹づつ掬いとって飼育ケースに収納していったのですが 掬い出すのが荒かったのか 合計掬いだせたのが50匹くらいの中 1時間も経たない内に半分は沈んでしまって落ちてしまいました
その後3時間ほどで残ったのが10匹ほど、次の日には5匹、そして今朝、全滅でした



何がいけなかったのか ゆっくりと考えるのと 次回はやっぱり卵ごと収容して孵化させる事にした
まあ、餌にするワムシもクロレラも培養しきれていなかった為、たくさん残っても餌が足りない状況だったと思うので今回の事は諦めて ワムシとクロレラをしっかりと培養してから次回、再度挑戦する事にします  


[PR]

by masax7790 | 2008-09-22 12:03 | カクレクマノミ ブリード

鉄釘について

鉄釘によるリン酸塩の除去をやり始めて もうそろそろ1年になろうとしてますが
この鉄釘の使用は 本当に大きな発見だと思ってますし これをやり始めたwarioさんには大きな感謝です
こんな便利なものは無い!!



ただ、私もwarioさんもこれで成功してるのですが あんまり他の方から 「これは良かった」というのを聞きません
で、最近、各地で鉄釘の話題が出ていて見ていると 釘は釘でも いろいろ有って、単なる鉄釘もあればユニクロメッキの釘もあり
また、中国産などでは六価クロムを含有してる釘などもあるようで 100均とか ホームセンターとかで 少ない量でビニール袋入りで売ってるようなのは、こういうのが多いみたいです



こういう釘は溶け難い上に、有毒物も溶け出る様です



こんな事もあり、失敗されてる方も多いようです



そんな事で、鉄釘を人に奨めるのはやめます!!



ただ、どうしてもやってみたい方は 釘を買うのはホームセンターなどではなく プロが通う建材屋さんで 単に「鉄の丸釘」と言って買ってください
それから 買った釘はすぐに錆びる釘かどうかテストしてから使うようにしてください
テスト方法は簡単です コップに海水を入れ 釘を1本投入して 軽くエアレーションを1日やってみてください
コップの水が黄色くなって 釘の表面がしっかりと錆びていれば まず大丈夫です



ただ、やっぱり 人には奨めません










[PR]

by masax7790 | 2008-09-19 12:15

嫌気立ち上がり

e0359523_12314695.jpg

























嫌気タンクは しばらく止めていたのを再稼動させて 3日ほどで完全に立ち上がったので あとは本水槽の硝酸塩をどこまで落とすか?
という事ですが とりあえずは落とせるところまで落としてみる
給餌量も増えてきたので 今の嫌気タンクで0まで落とせるかどうか というところですが 今から考えると水槽にミドリイシが入っていなかった頃はもっと魚も多かったし 餌も多かったかな?
それでも 硝酸塩だけは0で抑えていた



スキマーの方は最弱の状態でエアレーションの為だけに動かしている状態ですが それでもカラムにはウンコカスが結構付いている
まあ、液状の汚れは一切上がらない状態なので水の粘り成分やバクテリアは除去されないだろうという事で趣旨から外れていないので、このままでいってみる



カクレの卵は今のところ 状態は良さそうで予定通りに孵化しそうな感じ
餌にするワムシやクロレラも今日、届く予定ですが 今回はワムシの餌に海産の生きたクロレラを使ってみる事にした
過去にブリードをやってた時に使ってたクロレラは淡水クロレラだったので培養する事ができず 産卵を続けられると、しょっちゅうクロレラを仕入れる必要があった
今回、使う海産クロレラは培養が可能な様で ちゃんとクロレラ用の培養肥料も売っている
ただ、しっかりと培養するのに1週間くらいかかるらしくて今回の孵化には間に合わない
なので、培養が進むまでの間は淡水クロレラで凌ぐ事にして それも仕入れておいた
結構な出費です!!
あと、機材が揃ってるかどうかはまだ確認していないので早目に確認して足りない物は作らないといけない
予定では孵化は土曜日なので 足りない物は土曜日に作る事になる


[PR]

by masax7790 | 2008-09-18 12:30

またまた新入り

この3連休は特に出掛ける予定も無かったので 一度覗いてみたかった兵庫県西宮市のBeCoolというショップに行ってみた
噂通り、結構綺麗なミドリイシやLSP、オオバナサンゴやキサンゴ系が沢山置いてあった
綺麗なウミウシもいろいろ有った
サンゴは調子良く維持されてる感じでした



その中でちょっと綺麗なミドリイシが有って買おうかどうしようか? と妻と相談しましたが少し値段が高かったのと 理想のサイズより少し大きかったので結局何も買わずに そのままアキュリさんへ・・・・
アキュリさんは改装予定なのと、規制が厳しくなってきて ミドリイシなどが入り難くなってるそうで在庫も少なく、値段も結構高かった
インドネシアなどの規制が厳しくなると、もうミドリイシなど入ってこなくなるか、或いは非常に高いものになってしまうんじゃないか? とちょっと危機感を感じた
BeCoolさんのサンゴもその時は高いと思ったけれど それを聞くと決して高くはなかったようです!!
その危機感もあって、アキュリさんでミドリイシを2つ買った



買える間に買って、増殖させよう

e0359523_12314500.jpg

今まで飼った事の無いパステルカラー(ほぼホワイトで先端あたりが薄ピンク、ポリプが薄イエロー)
品種は不明ですが深場系らしい



e0359523_12314561.jpg




これは 極普通のミドリイシですが品種は不明!! グレーのようなブラウンのような
先端だけ、ややパープル系です



特に水槽の調子が良くなってきた訳じゃないけど 飼い主が調子に乗ってきた感じで 少しミドリイシを増やそうと思ってるところです

話は変わって
先週金曜日、カクレクマノミが2度目の産卵を始めた
ちょうどこの週末に換水を予定していたのですが 産卵を始めてしまった!!
さあ、どうしよう? と思ったのですが 今回見送ると来週の換水になるので稚魚が孵化してからの換水になってしまうので良くない
普通、クマノミのブリードで稚魚の飼育には新しい水を使うのが普通なんですが 家は本水槽の飼育水で育てる様にしている
なので、換水はストレスを与えてしまう可能性が大きい



卵の間ならストレスもあまり与えないだろうということで 換水200リッターとシステム変更を決行した



今朝、卵を見てみると特に減ってる様子は無いので 特にダメージを与えた様子は無いようでした
孵化の予定は土曜日か日曜日なので 予定通りになれば今回はなんとか稚魚の捕獲もできるだろうしシステムも安定してるはずで 今回はちょっと気合が入ってる!!



餌のワムシとクロレラを仕入れておかないと・・・・・
   


[PR]

by masax7790 | 2008-09-16 23:25