OceanBlue


リーフタンクでクイーンエンゼルのペアリング
by masaX
最新のコメント
◆musashiさん ..
by masaX at 12:43
大変ご無沙汰です おめ..
by musashi at 11:31
◆ミニミニさん あ..
by masaX at 22:13
おめでとうございました。..
by ミニミニ at 20:52
◆王英さん こんにちは..
by masaX at 13:44
ほほえみの裏はギラギラだ..
by 王英 at 23:38
◆はわいさん だは..
by masaX at 15:27
最新の記事
水槽研磨
at 2017-12-14 14:04
もう一度、8インチのキャスターに
at 2017-11-25 16:38
クイーン3代目ボス 成長記録
at 2017-11-18 14:25
クイーン5代目チビ
at 2017-11-18 14:21
エアタイヤ
at 2017-11-17 13:22
キャスターフォークを作り直す
at 2017-10-22 18:52
8インチ キャスター
at 2017-10-16 13:20
カテゴリ
外部リンク
フォロー中のブログ
検索
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2000年 01月

<   2017年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


キャスターフォークを作り直す

先日、キャスター(前輪)を8インチに取り換えて実際に走ってみたところ、横方向のブレ(シミーって呼ぶのかな?)が出た。
ここ最近、あまり大きなキャスターを使っていなかったので「横ブレ」の事は気にしていなかったけど、外径の大きなキャスターを使うと特に高速時に「横ブレ」が出易くなる事を忘れていた。

この横ブレはキャスター角を大きく傾けるか、あるいはオフセットを大きくすると抑える事ができるんだけど、キャスター角を限界まで傾けても抑えきれず、またオフセットに関しては大きくできないフォークを作っていたので変更できない(笑)

もう一度フォークを作り直すしか方法がないので、再度フォークを作り直した。

e0359523_23502539.jpg

今回作ったフォークはオフセットも比較的広い範囲で調整できるようにしておいた。

このフォークに取り替えてオフセットを大きくしてやると、少なくとも家の前でテスト走行した分には完全に横ブレを抑える事ができたので、もっとスピードの出るコースで再テストしてみる事にする。

まだ家の前の道を走っただけだけど、キャスターの外径が大きくなった事とウレタンの硬さ、それから接地面の扁平加工、それぞれが相まってか、非常に乗り心地が良くなって走りも良くなった。
これで一度いつものトレーニングコースを走ってタイムを出してみよう!!

[PR]

by masax7790 | 2017-10-22 18:52 | 車椅子 | Comments(0)

8インチ キャスター

先日取り寄せたキックボードのウィールから、まずは8インチのウィールを取り付けてみた。

今回の8インチ(外径20センチ)は今まで取り付けた事がない大きなサイズなので車椅子そのままではいろんな部分に干渉して取り付ける事ができないので、キャスターの取り付け金物を新しく作ったり、フレームを削ったりして、かなり無理やり取り付けてみた。
e0359523_11104688.jpg
↑改造する前がこれ
e0359523_14442820.jpg
↑改造後

ホイールベースも5センチ程度大きくなったので、前後の重量バランスもよくなったはず!!
e0359523_13192340.jpg
↑ウィールの接地面は当然、扁平加工しておく!!

今日は雨なので走行テストはまた今度。

[PR]

by masax7790 | 2017-10-16 13:20 | 車椅子 | Comments(0)

もう一度キャスターについて考える

今まで、前輪(キャスター)に関してはいろんな物を探しては試してきて、もうそろそろキャスターに関して新しい案が底をついたと感じていた。
キャスターに関しては、できるだけ大きい外径のキャスターがほしかったけど、インラインスケートで探すと5インチが最大だし、キックボードで探すと8インチでもあるんだけど、ウィールだけで入手できるものは非常に限られており、先日なんとか6インチのウィールを入手したんだけど素材が硬すぎてあまり走らず、その他のウィールは入手する事すらできなかったので、もうキャスターをバージョンアップする事は半分諦めていた。

しかし、今回のレースで、レーサータイプとの違いで大きな要素の一つは、やはり前輪の違いだと感じたので、もう一度前輪について考え直す事にした。

キャスターを選ぶ上で私が一番大切だと思う要素は外径なんだけど、外径だけで選択するとやはり理想とするキャスターになかなか巡り合う事ができないし、外径の次に大切なウィールの性質(硬さや太さ)を判断しようとするならウィール単体の商品を探すのではなくて、キックボード自体を探して自分の目指す「走り」を追求したモデルを探してから、そのキックボードのウィールを入手するのが一番間違いのない探し方かと思ったので、今度はそのような方向性で探してみたけど良さそうなキックボードが見つかっても、そのキックボードに装着されているウィールを単体で販売しているのを探しても見つからないし、メーカーへ直接連絡して購入方法を聞いてみてもウィール単体だけでは売ってもらう事はできず、キックボードを買った人にだけあくまでも補修用としてウィール単体で販売するんだとか・・・
要するに、既にキックボードを購入した人だけにウィール単体を購入する権利が与えられるという事だった。

こうなれば最後の手段
キックボード丸ごと買えば良いんでしょ
大人買い!!

e0359523_00093577.jpg

マイクロというメーカーのキックボード(このメーカーではキックボードではなくキックスクーターと呼ぶらしい)で、キックボードの中ではわりと人気があって、少し高級な部類に入るようだ。
そして、このメーカーではキックボードを買えば、その後は補修用としてウィール単体で購入する事ができるので、丸ごとのキックボードと一緒に、他のモデルに装着されているウィールを単体で取り寄せてみた。
e0359523_00102909.jpg
このキックボードに付いてるウィールは6インチでサスペンション機能を組み込んだベアリングが付いてると謳われていて興味があったのと、ウィール単体で取り寄せたのは、このメーカーで一番「走り」を追求したモデルに付いている8インチ(20センチ)の大きなウィール。
e0359523_00131452.jpg
↑左上が現在使ってるウィールのサイズで5インチ。
左下が取り寄せたキックボードに装着されていた6インチで
右下がウィール単体で取り寄せた8インチ。

とりあえずは右下の8インチを試したいけど、このバカデカいウィールを取り付けるには車椅子側を改造してやらないとそのままでは装着できないので、また材料を集めて改造に入る!!

さて、どんな「走り」を見せてくれるのか!!

[PR]

by masax7790 | 2017-10-06 00:34 | 車椅子 | Comments(0)