OceanBlue


リーフタンクでクイーンエンゼルのペアリング
by masaX
最新のコメント
◆デトリタスさん ..
by masaX at 09:58
こんばんは!こちらは。。..
by デトリタス at 23:42
◆デトリタスさん ..
by masaX at 13:29
結果楽しみにしてます!☆
by デトリタス at 17:30
◆王英さん こんにちは ..
by masaX at 08:51
あいかわらず凄いことさら..
by 王英 at 18:36
◆王英さん >それ..
by masaX at 13:14
最新の記事
改造完了
at 2018-10-23 10:15
レーサー、改造
at 2018-10-07 13:35
ほぼ完全放置
at 2018-10-06 14:05
マラソン中止、残念
at 2018-09-28 17:58
少し軽量化
at 2018-08-19 23:15
三女の交尾飛行、成功したようだ
at 2018-08-04 13:48
エアタイヤに決定
at 2018-07-21 12:04
カテゴリ
外部リンク
フォロー中のブログ
検索
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2000年 01月

改造完了

先週に福井県の溶接屋さんに預けていたレーサーを取りに行ってきた。

このレーサーを持って行ったときに溶接屋さんに聞かれたのが
「これ、アルミじゃない様に見えるけど・・・」
「チタンじゃない?」
確かにアルミの様に白っぽくなくて、少し黄色っぽい気はしていたけど
チタンだとしたら超高級品だろうし、そんな物を
「好きに改造していいから」
なんて気軽に貸してもらえるとは思わなかったので
疑う事なくアルミだと思ってたけど
やっぱりチタンだったらしい・・・

それなら超高級品じゃん!!

チタンでも問題なく改造できると聞いてたから心配はしていなかったけど
しっかりと仕上がっていた。
e0359523_10150719.jpg
取りに行った工場で試しに乗ってみると、当然の事なのですが、普通にまっすぐ座ろうとしても、お尻が入るところの幅が狭くなってるのでお尻が入らなくて、腰を斜めに傾けながら無理やり力ずくで押し込む感じになる。
お尻を押し込むのは結構大変だけど、押し込んでさえしまえばフィット感がある。

持って帰って、すぐにローラーで漕いでみたけど
腕の付け根がフェンダーに当たる事もなくなって、なんとも気持ち良く漕ぐ事ができるようになった!!

さて、これで実際に走るとどうなのか・・・?

[PR]

# by masax7790 | 2018-10-23 10:15 | 車椅子 | Comments(0)

レーサー、改造

今年の5月から、縁があって本格的な陸上競技用の車いすでのトレーニングもやっている。
この陸上競技専用の車椅子を「レーサー」と呼ぶんだけど、今乗ってるレーサーは先輩に借りているもので
たぶん25年以上前に製造されたレーサーのようで、最近見るレーサーとは少し形も違う。
ただ、基本的な部分である直径が700ミリ程度の大きな駆動輪(後輪)が2つと、直径が500ミリ程度の前輪が1つ付いた3輪である事は変わりない。

e0359523_14420996.jpg

ただ、座る部分(ゲージと呼ぶらしい)の上横に付いてる左右のフェンダーの間隔が少し広過ぎて、駆動輪を下まで漕いだ時に上腕の内側がフェンダーに当たってしまい、完全に下まで漕ぐ事がやり辛く、どうしても全力で漕ぐ事ができない為、それだけスピードも出せない。
理想としてはフェンダーがちょうど脇の下に入るくらいの間隔だと完全に下まで漕ぐ事ができるので、それだけスピードも出す事ができるはず。
e0359523_13253665.jpg
実は、もう既に自分の体に合わせてオーダーメイドのレーサーをメーカーに注文したんだけど、2020年に行われる予定の東京パラリンピックへの影響で、メーカーに車いすの注文が殺到しているらしくて、普通なら注文してから3~4ヶ月で作れるはずのレーサーが、今だと、ほぼ1年掛かるんだとか。もし来年のレースで走るとすればオーダーした新しいレーサーは完成が間に合わない。
そうなると、来年のレースでしっかり走りたければ、今借りている古いレーサーを自分の体に合わせて加工するしかない。

でも、ゲージの幅などはオーダーで作ってもらう時に指定して作ってもらうもので、完成したものは溶接で固まっていて、基本的には後で調整する事はできなくて、どうしても調整したい場合は、ゲージの骨格を切断して組みなおす(溶接し直す)しかない。
新しいレーサーを注文したメーカー(OX)では、買った後での改造も受けてくれるので、この古いレーサーのメーカー(NICK)に問い合わせてみたところ、あっさりと
「改造する事はできません」
と・・・(このメーカーはやってくれないらしい)
なるほど、メーカーによってこのあたりの姿勢は違うんだ!!

でも、フレームの組み方をじっくり見ると、切断と溶接さえできれば、そんなに難しい作業ではないはずだし、もし自分でTIG溶接ができたなら、間違いなく自分で組み換える事をやってたはず。
でも、悲しいかなTIG溶接の技術も道具も持ち合わせていないし、金属加工の専門家に相談してみる事にした。

相談したのは、福井県の金属加工屋さん
ここは、以前にもフレームに亀裂が走ったのを溶接で直してもらったり、レース本番前にクロスメンバーが折れたのを直してもらったりした事があったので、腕は信用している。
そこで、なるべく分かり易いように画像などを送って相談してみたところ、快くやってくれるとの事。

このレーサーは借り物なんだけど、「好きに改造して構わないから」と言われてたので、遠慮なく改造する事にした。


予定では今週にその工場に持ち込んで、来週に引き取りに行く予定。

費用は結構掛かるけど、速く走るために惜しむ訳にはいかないところだし・・・

[PR]

# by masax7790 | 2018-10-07 13:35 | 車椅子 | Comments(0)

ほぼ完全放置

ここ数ヶ月の間、ほぼ全ての空き時間をトレーニングに費やしてきたので、水槽に関しては、ほぼ完全放置の状態だった。

添加剤の添加から炭素源の添加、スキマーなどの機材の手入れ、掃除などは全く手を付けず
換水でさえ、普通なら4週間に一度のペースだったのが、2ヶ月に一度くらいのペースになってしまってた・・・笑

そこまで放置すると、踏んでも死なないサンゴ達でも流石にくたびれてくる。
丈夫なウスコモンでさえ、グリーンだったのがほぼベージュに色落ちし、その他のサンゴもほぼ成長していなかった。


ま、でも車いすマラソンも中止になって少し時間が取れるようになったので、久しぶりに換水をやっておいたのと
スキマーの掃除をしておいた。
そして、炭素源の添加とヨウ素、ストロンチウムの添加は再開していく事にする。

[PR]

# by masax7790 | 2018-10-06 14:05 | Comments(4)

マラソン中止、残念

台風24号の接近によって、今年の全国車椅子マラソンが中止になった。
昨年のレースが終わってから、このレースのために1年間トレーニングを重ねてきて
自分で目標としていた良い状態に仕上がってきていたので、すごく楽しみにしてたんだけど、残念!!

ま、でもこれでまた1年間トレーニングできる期間が増えたという考え方をすれば良いのかもしれないし
どうせなら、これからの1年で、今のパワーを衰退させずに、より強いパワーを付ける事ができるものなのか?
歳をとってもトレーニングすればパワーアップできるものなのか、そのあたりを自分の体で実験してみるこれからの1年にする事にしよう!!


それにしても、台風や大雨がくると、こんな事になる上に、仕事も大変になるし
台風も雨もやっぱり大嫌いだわ!!

[PR]

# by masax7790 | 2018-09-28 17:58 | 車椅子 | Comments(0)

少し軽量化

車いすでレースを始めて3年ほどになるのかな?
ホント、ありとあらゆるところを改造してきたので、もう殆ど元の姿を残していない。

特に大きく改造してきたのがキャスター(前輪)まわりだけど、外径も太さも材質も違うたくさんのキャスターを試してきたので、いろんなサイズのキャスターに対応できるようにホルダーなどの金物を調整できる形で作ってきたんだけど、ここにきてようやく使うべきキャスターのサイズも決まってきたので、もう広い範囲で調整できる必要もないので、サイズが決まった事で無駄になる調整機能を取り除いて構造をシンプルにし、軽量化してみた。

軽量化前のマシン↓

e0359523_19331177.jpg
これを軽量化して↓
e0359523_23112806.jpg
外した部材がこちら↓
e0359523_23122083.jpg
代わりに取り付けた部材がこれ↓
e0359523_23121366.jpg
新しく取り付けたパーツと取り除いたパーツの重量差は、およそ100グラム。
100グラムの軽量化ができた。(100グラム程度の軽量化でタイムが変わる訳じゃないけどね・・・笑)

[PR]

# by masax7790 | 2018-08-19 23:15 | 車椅子 | Comments(0)

三女の交尾飛行、成功したようだ

6月の下旬から3度の孫分蜂を繰り返し、三女の交尾飛行を心配していたところだけど、ここのところ、特に問題も無く、3回目の孫分蜂が終わった後は蜂数も順調に増えてきているので、おそらく交尾飛行も無事に終わったんだろうと思われる。

今まで捕獲群から孫分蜂をさせた事が無かった(気付いていなかっただけかも知れないけど)ので、なんでまたこんな時期に、交尾できるかどうかも分からないリスキーな孫分蜂なんてするんだろう?、なんて思ってたけど、蜜蜂には蜜蜂の事情があるんだろうな・・・?

e0359523_19500420.jpg
とりあえず、ここから採蜜時期までにどれだけ貯蜜できるか・・・?

[PR]

# by masax7790 | 2018-08-04 13:48 | 日本ミツバチ | Comments(0)

エアタイヤに決定

車椅子の前輪に使うタイヤだけど、以前にもマウンテンボード用や電動キックボード用などのエアタイヤを使ってみた事はあった。
https://oceanbluem.exblog.jp/26179874/
しかし、なかなか思うようなサイズや性能が出るものがなく、エアタイヤに関しては殆ど諦めていた。

でも、なんとなくネットサーフィンをしているときに見つけたのがこれ
http://www.indienative.com/2017/09/carryme
8インチの小さな車輪が付いた折り畳み自転車。

こんな小さなタイヤの自転車が有ったんだぁ・・・

少し調べて、タイヤやホイールが入手可能な事も分かったけど、全て揃えると結構高いので、もう少し調べたところ、キックボードにも8インチのエアタイヤを使ったモデルが有って、結構廉価でこれも入手可能な事が分かった。しかしキックボード用のタイヤは見た感じどうも走らなさそうな感じに見えたので、キックボードのホイールと自転車のタイヤを組み合わせて使う事にした。

e0359523_11360272.jpg
タイヤの接地面は、できるだけタイヤのゴム材のヒステリシスロスを小さくする為に削ってゴムを薄くしておいた。

そして実際に走ってみると、エアタイヤならではの乗り心地で、少々荒れた路面でも細かい振動を吸収してくれて非常に乗り心地が良い。
走りもこれまで使っていたウレタンのウィールと比べて悪くなった感じはしないし、路面の凸凹を拾わず乗り心地が良い分逆によく走るようにさえ感じる。
本当のところはどうなんだろう・・・?

これはもう実際に走る荒れた路面を走らせてテストするしかない!

そんなところで、実際のレースのコースへ行って走らせてみた。

結果としては、大きく変わるわけではないが、今回のエアタイヤの方がよく走る事が分かった!!

やっとレース本番に適したキャスターが見つかった気がする!!

[PR]

# by masax7790 | 2018-07-21 12:04 | 車椅子 | Comments(0)

生物兵器

毎年、春の終わりが近付く頃には、前年の秋に採集してきた生物兵器(シッタカなど)が殆どいなくなって、水槽内面にコケが蔓延り始めるので例年5月の下旬から6月の上旬あたりにいつものホームグラウンド(若狭湾)に採集に行くんだけど、今年はなかなか行く機会がなくて、生物兵器が数匹になるまで放置してしまっていたら・・・
e0359523_10263917.jpg
泳いでる魚の魚種も判らない様な酷い状況に・・・笑

これ以上放置するわけにもいかないので、無理やり時間を作って生物兵器の採集に行ってきた。
e0359523_10305122.jpg
数えていないけど、200兵くらいは捕れたかな?

夜に帰って早速水槽に投入し、次の朝
e0359523_10332355.jpg
一夜のうちにここまで掃除が進んで何が泳いでるのか判断できるようになっている。
この調子だとあと3日もあればピカピカにしてくれるかな・・・?

いつ見ても、こいつらのパワーには脱帽します!!


[PR]

# by masax7790 | 2018-07-14 12:56 | Comments(0)

まだ分蜂するつもりか?

先週、3度目の孫分蜂をして一週間が経ったので、どの程度蜂数が増えたか内検してみると・・・
e0359523_13300851.jpg
蜂数は順調に増えているけれども
ちょっと待てよ
左下あたりに見えてるのは・・・?
王台じゃないの?

まだやる気か

[PR]

# by masax7790 | 2018-07-07 13:32 | 日本ミツバチ | Comments(0)

3度目の孫分蜂

今回は朝7時頃
巣箱を見に行くと、巣箱に近づくまではどちらかと言うと出入りが少ない様に見えてたけど、巣箱の近くまで行って出入りを見ていると突然、機関銃のように蜂が出てき始めた!!

まさか
前回の孫分蜂から3日目。

また孫分蜂かよ・・・

今回はわりと早く群が動き始めたので、飛んで行った方向は確認できたけど、出勤前だったので追いかける事はできず、またどこかへ消えていった(笑)

今回もまた雄蜂は一匹も見かけなかったけど、新女王は交尾できるのかなぁ・・・

[PR]

# by masax7790 | 2018-07-01 09:47 | 日本ミツバチ | Comments(0)