OceanBlue


リーフタンクでクイーンエンゼルのペアリング
by masaX
最新のコメント
最新の記事
内検
at 2018-05-22 13:49
これからのサンゴ飼育
at 2018-05-18 14:28
西洋蜜蜂捕獲
at 2018-05-12 13:40
最速タイヤでタイムアタック
at 2018-04-26 11:58
第一群内検
at 2018-04-21 14:12
最速と言われたタイヤ
at 2018-04-17 16:59
一群捕獲
at 2018-04-15 07:57
カテゴリ
外部リンク
フォロー中のブログ
検索
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2000年 01月

パーツが届いた

マイコンのプログラムを始めているのは既に書いてますが 凡そ思ったプログラムも完成して



PC上でのシュミレーションも思ったように動くようになりましたので



ここからは実機の回路を組んで本当に動くのかどうなのかをテストしていく必要があります


特に気になるのが私のプログラムと回路で 本当にDC24Vのポンプを制御する事ができるのかどうか??、というところです
今まで やってきたBisualBasicのプログラムと ちょい齧りのアナログ回路の知識で ポンプが思ったように動いてくれるのか??



このDCポンプの制御法は これもつっちさんから教えて頂いた方法で PWMという制御方法です



私のような原始人が考えるとDCのポンプを制御するのに一番簡単なのは 電源に抵抗でも噛まして電圧を落とす事で調整するのが普通なんでしょうけど これだと可変抵抗(ボリューム)でも付けて手動で調整するのは簡単ですが 自動で制御するのは いろいろ考えましたが非常に難しい事でした



でもこのPWMという方式だと マイコンで制御できるようで プログラム次第で 徐々に強くなったり弱くなったり また時間によって強さを変えたりという事が比較的簡単に実現できそうです



このPWMという方法は簡単に言うと 電圧を上下して調整するのではなくて



電圧はそのままで スイッチを高速でピコピコ押し続けるのを想像して頂くと 分かり易いかと思います ずっとスイッチを押し続けるとポンプは全開になりますし 押したり離したりを繰り返して離した時間が長くなれば それだけ弱く回るようになるというものです



こういう方法でONとOFFしかないデジタルの信号で音楽が鳴らせたりするんですね??



そんな事が今頃理解できたのは私だけかな??



こんな方法でLEDの調光もできる様です


文字で書くのは難しいので 絵で書くと



e0359523_12451118.jpg





こんな感じです



この一コマずつでONかOFFかの信号を出すようにするようです



モーターを制御するのは1KHzくらいが適しているそうなので 一区切りを1/1000秒として



この一区切りの中で ONの割合を多くすれば強く、少なくすれば弱くモーターを回せるそうです



この一区切りを今回、50個に分割しました(上の絵では10個に分割)ので 一目盛りが1/50000秒です


こんな細かい動きができるんかな??



よく分かりませんが やってみます


このON、OFFの割合を「デューティー比」というらしいですが このデューティー比を大きくすればポンプが強く回り、小さくすると弱く回るようです 一番上の「弱」の絵で言うと 4回ONで6回OFFなのでデューティー比40%という事になる筈です
デューティー比100%で普通に全開の状態です 
デューティー比をどれくらいにすれば どれくらいポンプが回るのか?、この辺は水の抵抗もポンプの慣性もあるので 実際にやってみないと分かりません



なので そのデューティー比と周期自体も様子を見ながら調整、設定できるプログラムにしておきます


これが上手くいけば 時間によって強弱をつけたり、ナイトモードを設定したり プログラム次第でやりたい放題できるはずです



TUNZEやボーテックに勝てる日も近くなってきた気がします


その前に、ポンプが回らなければ 全てがパーですが・・・・・



そんな事で パーツがいろいろ届きました



e0359523_12451277.jpg





今までは あくまでもPC上でのシュミレーションでしたので 言ってみればバーチャルの世界でしたが ここから先はリアル(現実)の世界です



とりあえず部品がきたので 適当に組み立て始めたところです



e0359523_12451286.jpg



ま、今日はここまで・・・・・・・


簡単に考えてますが現実は厳しいんだろうなぁ~~~どんな壁が待ち受けてるのか!!

でもでも こんな原始人の私がコントローラーを完成させる事ができたら



ホント、今まで教えてくださった皆さんには大きな感謝です



いやいや完成させる事ができなくても ここまで来れた事には大きく感謝ですね





e0359523_12411943.gif

にほんブログ村




[PR]

by masax7790 | 2010-04-07 00:20 | Comments(0)
<< アナログ駆動回路やり直し ハチミツ専門店 >>